男のお悩み解消スッキリweb

サイトマップ

ここは人に言えない悩みを抱えた男のための救済サイト。アダルトな内容を含んでいるため18歳未満の方は【こちら】から退出お願いします。

なんだかんだ結局見た目!外見・体の悩みを解消

毛深いせいで清潔感がなく見られて春夏が憂鬱!

毛深いせいで清潔感がなく見られて春夏が憂鬱!

男の体毛の正解とは

男の毛というのは厄介な存在である。なぜなら、頭の毛は年々薄くなっていくから増えて欲しいと願うが、体の毛については正解がよく分からないのだ。
頭の毛は減ると悲しい、増えると嬉しい。が、体の毛はツルツルすぎてもフサフサすぎてもなんかダメな気がする。
それに比べると女性の体毛は「ムダ毛」と言われ、なければないほど正解とされているからゴールを目指しやすい。でも男の体毛は決して「ムダ毛」とは言われないし、ワキ毛や腕毛やスネ毛が1本もない男もなんかイヤだ。
要するに、男の体毛って「ほどほど」が1番いいんじゃないかなぁと思うのだ。ほどほどの定義は人によって違うから難しいが、そうなると可哀想なのが生まれつき体毛の濃い男だ。
毛が薄い奴が体を見せても「毛うすいね〜」で済むハナシだが、毛が濃いと「うわ!毛深っ!」とまるで差別のような扱いをされる。半袖やショートパンツなど好きな服を着たくてもためらってしまう悲しさだ。女の子にも清潔感がないとか汚いとかのマイナスな印象を持たれたりして損しかない。
かと言って全剃りするのも不自然だし、毛が生えかけのときはチクチクするし見た目も悪い。じゃあ毛深い男に明るい未来はないのか!?

風俗エステの総合情報 - エステドゥロア

裏ワザ的・毛の処理方法

春夏に好きな服を堂々と着るためにも、毛深い男は毛をどうにかしないといけない。
毛をどうにかする方法としては、脱毛、除毛、剃る、切る、染める、などがあるが、この中で剃るのと切るのはオススメできない。
先ほども書いたが生えてきたとき毛先がパツッとなってしまって不自然だし悲惨なのだ。それに毛深い男は体の一部ではなくて全身の毛を間引くことを考えて欲しい。
となるとやっぱり、毛の毛根から処理できる脱毛という手段になるのだが、問題はそのやり方である。最近はメンズエステもメジャーになってきたのでプロによる脱毛をするのもいいだろう。
永久脱毛というのは何回も通って少しずつ毛が弱く生えなくなってくるので、ツルツルになるまで通わずほどほどのところでやめればいいのだ。まぁ金さえあればの話だが。
エステじゃなく自分で間引き脱毛をするなら、毛抜きで地道にやるのが本当はいい。しかし現実的ではない。そこでもっと現実的で効果的な方法を伝授したいのだが、最初に言っておくとこれはできる奴とできない奴がいるのでご了承いただきたい。
その方法とは、「手で毛束を掴んで毛先まで手を滑らせるように引っ張る」というものだ。これ、できる奴なら毛束の中で弱った毛だけを抜くことができて痛みもない。その結果、強い毛だけが残ってうまく間引くことができるのだ。
でも痛すぎてできない奴とか、引っ張っても全然抜けない奴とかもいる。とにかく金もかからず何かしながらできるから1度試してみて欲しい。
余談だが、女の子でもこの方法でアソコの毛を間引いている子もいるくらいだぞ。そう言えば女子のアンダーヘアも男の体毛と同じで、ほどほどがいいもんなぁ。